転職

【大失敗】転職を失敗したら人生終了する?短期離職を繰り返した俺が対策を紹介

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

転職が失敗して、今の会社をすぐに辞めたい。人生が終わってしまうのではないか不安。

こんな悩みを解決していく。

本記事の内容

※クリックすると、気になる項目までページ内移動ができるぞ。

本記事の信頼性

本記事を書いている俺は、実際に新卒半年で不動産会社を退職無職2ヶ月経験→月残業20時間以下のホワイト企業に転職。嫌なことから逃げるように2回転職をして年収を320万→450万へ年収UPに成功。

はじめに

実際に俺は2年間で2回も転職をした後、今ではゆるゆる中小ホワイト企業でぬるく働いている。

転職活動中は色々地獄を見たが、今となっては後悔していない。

さらに、株式会社AlbaLinkがとったこのアンケートによると、「入社1年以内に会社を辞めたことを後悔しているか」と聞いたところ、「全く後悔していない」「あまり後悔していない」と答えた人が合わせて89.2%と全体の9割近くに。

では、実際はどうなのかについてお話していく。


★★金がない&転職にちょっとでも興味のある人★★

面接を受けるだけで最低3万円以上もらえる転職サービスがあるので、興味のある人は下をタップして詳細を見てくれ↓↓

【オススメ】 面接を受けるだけで3万円もらえた転職サービスはこちら

俺も実際に面接受けて3万円もらえた。最初は怪しいと思うやろうから、一度見てみてくれ。

面接を受けて3万円もらえる転職エージェントはこちら↓↓

ペイキャリアの特徴】

  • ガチで本気のオファーしかこない:採用側も俺達に金を払って面接を組むから、ガチのオファーしか来ない。
  • 面接受けて最低3万円もらえる:オファーもらった企業の面接を受けるだけで、最低3万円以上もらえる。

\とりあえず3万円をゲットする/

ペイキャリアに新規登録する

結論:転職に失敗しても人生終わりじゃない

結論から言うと、転職で失敗したからといって人生終わりにはならない。

俺自信、2年間で2回転職してきたが、色々失敗をしてきた。

転職活動で書類選考が108社中83社落ちたときは、もう二度とまともな会社には転職できないと、人生のどん底で将来が不安な時期もあった。

しかし今は


  • 年間休日125日以上で
  • 月残業時間は10時間以内で
  • 年収は450万円もらえて
  • 好きな仕事ができている(Webマーケティング)


というように、好きに仕事させてもらっている。

次に、転職失敗しても人生は終わらない理由を解説していく。


転職失敗しても人生は終わらない。リカバリーの「2つの方法」

実際に転職で人生が終わりそうな人に向けて、なんとかリカバリーできる方法を下で解説していく。


1.次の転職を成功させる

職を転々としすぎると、職歴がボロボロになり

こいつ、絶対すぐに辞めるから雇ってもムダだな。

と面接官に判断されて、ホワイト企業にはまず入社できないだろう。

ホワイト企業はただでさえ優秀な人がたくさん応募してくるので、職歴ボロボロのあなたを採用する必要がまったくないわけだ。

だからこそ、早めに長く働ける会社に転職しないといけない。

下記で短期離職者でも転職を成功させる具体的な方法を解説しているので、将来に絶望している人はぜひとも読んで欲しい。

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。 短期離職を繰り返して人生詰みそう。ホワイト企業に入れる方法を教えてくれ! こんな悩みを解決していく。 本記事の内容 短期離職者が ...

続きを見る

読むのめんどくせえな。。

と思う人は、下記に記事の内容をまとめたので、サクッと目を通して欲しい。

短期離職者がホワイト企業に転職するまでのロードマップ

  1. ホワイト大企業に入れいないことを自覚する
  2. 何故やめたのか、ホンネで言語化する
  3. 転職サイトを登録して、条件との誤差を調整する
  4. 転職エージェントに登録して書類添削・面接練習を受ける
  5. 【嘘ついて良い】面接の想定質問を知り、回答をすべて作
  6. 並行して志望業界・職種の勉強をゴリゴリにする
  7. 志望度の低い会社から応募して面接練習に使う
  8. 許容できる求人は全て応募する
  9. 全ての面接に落ちたら、条件の許容範囲を広げる
  10. 【注意】ブラック企業は自分が嗅ぎ分ける、エージェントは当てにならない

詳細が気になった人は、こちらの記事をクリック↓↓

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。 短期離職を繰り返して人生詰みそう。ホワイト企業に入れる方法を教えてくれ! こんな悩みを解決していく。 本記事の内容 短期離職者が ...

続きを見る


2. 副業をして違う収入を増やす【難しい】

どうしてもどの会社でもうまくやっていけない人である程度お金を稼ぎたい人は、以下の2つの選択肢がある。

  • 起業して稼ぐ
  • バイト+副業で稼ぐ


起業して稼ぐ【ほぼ無理】

起業して稼ぐなんてほぼ無理なので、この道は諦めよう。

ほぼ無理だ。

だから、まずは次で解説する副業で稼ぐという方向で頑張って欲しい。


バイト+副業で稼ぐ【現実的】

会社で正社員として週5出勤で上司に怒られて責任を負いながらストレス増し増しで働くのは辛いよな。

これが無理なら、週3のカフェのアルバイトで月10万円を安定的に稼ぎながら、副業で+20~40万円ほど稼いで、最低でも月収30万円を稼ぐ。

このようなルートでいけばストレスも責任も少なく、ゆったりとした生活を送ることができるだろう。

ただ、副業で月20~40万円を稼ぐことは一般サラリーマンからしたら至難の業。実際に俺も以下のような副業に挑戦して失敗している。


俺が挑戦した副業

  • 情報商材
  • Instagram運用
  • YouTube
  • 動画編集代行


詳細は下の記事で解説しているので、副業に興味がある人は是非読んで欲しい↓↓

【失敗談】副業に挑戦しては失敗し続けた話とそこから学んだこと5選

【失敗談】副業に挑戦しては失敗し続けた話とそこから学んだこと5選

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。 そんなに失敗してきたん? 失敗してきたというより、失敗しかしてない。 そう、2023年の今は、終身雇用が崩壊し世紀の大副業ブーム ...

続きを見る


俺の転職経験談

binary comment

まずは俺が2年間で2回も転職をしているので、そこら辺の話をつらつらと書いていく。

興味がない人はこちらをタップして、次に進んでくれ。


俺の経歴

2020年4月:新卒で不動産会社に入社して新築マンションの営業をする。(年収350万円)

月80時間以上の残業&上司に毎日怒鳴られることによりストレスがたまり血尿が出る。→このとき地獄だったエピソードはこちら

2020年10月:転職先が決まってない状態で1社目を退職。

これから闇の無職期が始まる。転職活動で書類選考を落とされまくる。→このとき地獄だったエピソードはこちら

2020年12月:なんとかWeb広告代理店に入社。(年収320万円)

ホワイトだったが、周りの人のレベルが高すぎる&俺のスペックがゴミすぎて会社に居づらくなる。

2021年12月:またもや転職先が決まっていない状態で2社目を退職。正社員が向いてないと悟り、フリーランスに転向(年収300万円)→フリーランス地獄体験談はこちら

動画編集で低単価フリーランサーとして苦しみ続けて正社員への転生を決意。転職活動をガチった&Web広告代理店で身につけたスキルが評価されてホワイト企業から内定。

2023年1月:現在の人材会社のWebマーケターとして転職成功。(年収400万円)

月残業20時間以内・人間関係が最高の職場なのでノーストレスで働く。

2023年6月現在:査定により年収450万円へアップ


意外になんとかなった経験談

見て分かる通り、クソみたいな経歴を経て今に至っている。俺は2年も経たずに2社も辞めてるし、正社員から逃げてフリーランスになったが、結局活躍できずにまた正社員に戻ってきたゴミ人間だ。

そんな俺でも今は年収450万円もらいながらぬくぬくホワイト企業で楽しく働けてるので、あなたもきっと大丈夫だ。

ちゃんと正しい方法で転職活動をすれば、必ずホワイト企業から内定をもらえる。

下で「短期離職してもホワイト企業から内定をもらえる超具体的な方法」を誰でもわかるように解説しているので

短期離職を何度も繰り返してしまった。。次の転職では絶対に失敗できない。

と追い込まれている人は、これを読んでくれ↓↓

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。 短期離職を繰り返して人生詰みそう。ホワイト企業に入れる方法を教えてくれ! こんな悩みを解決していく。 本記事の内容 短期離職者が ...

続きを見る


まとめ:転職失敗は人生終わりじゃない

↓タップするとQ&Aが見れるぞ。

【まとめ】Q&A

転職を繰り返すと人生は狂いますか?

なんのスキルも身についてなければ、ブラック企業にしか転職できずに人生が徐々に狂い始める。逆にスキルさえ身に付いていれば、転職を繰り返していてもある程度の条件で働ける。

転職にして後悔したことはありますか?

短期離職した人の中で転職を後悔していないと感じている人は約9割というデータもあるほど、後悔していない人が多い。実際に俺も2度短期離職を繰り返しているが、全く後悔はしていない。ただし、むやみに転職を繰り返すと、後悔することとなるので、注意は必要だ。


あなたに伝えたい

転職をして、新たな会社に入社した当初は

心機一転に頑張るぜ!!

と誰しもが意気込むはずだ。

しかし、転職先がブラック企業だった場合、その会社で長く働くビジョンは消えて、早々に転職を考えることも珍しくない。

そうなると、短期離職をしてしまい、転職が不利になることはある。

それを繰り返してしまったら、どんどん転職がうまく行かない状態に陥り、人生が思うようにいかなくなる。

それがテンプレだ。俺も実際に新卒2年目の年になりながら、短期離職を繰り返してしまった過去がある。

しかし、それで人生が終わった訳では無い。むしろ今は好転していると言っても過言ではない。


  • 年間休日125日以上で
  • 月残業時間は10時間以内で
  • 年収は450万円もらえて
  • 好きな仕事ができている(Webマーケティング)


今の人生の幸福度は非常に高く、出社するのが面倒ではあるが苦痛ではない。

では、なぜ短期離職を繰り返してどん底に落ちた俺が、今ではホワイト企業でぬくぬくと働けているかというと、答えは1つ。

スキルを身に着けて市場価値を高めたから。

他の会社でも通用するスキルさえ身につけてしまえば、多少経歴に傷があっても、目をつぶってくれる場合が多い。

会社としては、その仕事をやってくれる人が見つかればひとまずOKな訳だから。

だからこそ、あなたにはスキルを身に着けて欲しい。

スキルを身につけるには、


①数年働いて実務経験を積むために、マシな会社に転職する

②スキルが身につき、市場価値が上がる

③今より良い条件の会社に転職する


下の記事の「短期離職者がホワイト企業に入社するための完全ロードマップ」「短期離職者にオススメの転職エージェント・サイト」を読んで今すぐ実行に移してくれ↓↓

【再現率99%】短期離職者が転職を成功させる完全ロードマップを大公開【元短期離職者が解説】

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。 短期離職を繰り返して人生詰みそう。ホワイト企業に入れる方法を教えてくれ! こんな悩みを解決していく。 本記事の内容 短期離職者が ...

続きを見る

【20代向け】短期離職者にオススメの転職エージェント・サイト7選【2023年版】

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。 短期離職者でもホワイト企業に転職できるオススメの転職エージェント・サイトを教えて欲しい!役に立たない転職エージェントはいらない。 ...

続きを見る



ギリギリな人生をどうにかしてリカバリーしていこう。後悔はあるかもしれないが、ともに前を向いていこう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ブラック信長

人材会社でWeb担当←Web広告代理店←不動産営業 26歳 / 社会人2年間で2回転職→職歴ボロボロでも年収320万円→450万円へUpした「逃げ転職」ノウハウを発信中。サブで副業で一攫千金を狙う。

-転職

© 2024 逃げ転職 Powered by AFFINGER5